お問い合わせページへ
メニュー

子育てブログ:運動会の後日談

  • TOP
  • >
  • 子育てブログ:運動会の後日談

ふふ・・・・

ついに書ける、このネタ・・・

あ、先にお伝えします。

なんてことない話だけど、長いです。

お時間あるときに
良かったら読んでください・・・・

 

そう、さかのぼること
2週間ほど前の10月13日(土)

その日は年長5才息子の運動会。

年長さんだから保育園最後の運動会。

上二人のときから参加していたから
「これも最後かー」なんて
結構、感慨深いものがあったんですね

ソワソワしちゃって、ビデオとか用意して
プログラムを何回もチェックしている
私をよそに、

「オレは冷静ですー」という
空気をだしている夫。

オイコラー!!!
なんだ、その空気はー!!
盛り上がっていこうぜ!!

と、いう感じだったわけです。

年長さんだから
演目も多め。

始まりの言葉
組体操、
パラバルーン

さて、次は親子競技と
最後はリレー!

親子競技はクラスが
2つのチームにわかれて

親と子どもが
交互にトラックを走る
リレー方式。

私は出場する気、
満々だったんだけど、

息子のご指名は夫。

どうやら私は
足が遅いと認識されている模様・・・

失礼しちゃうわ!
と思いつつも、

ビデオ係として
スタンバイ。

(‘◇’)ゞ

競技が始まると
大盛り上がり!

やはりリレー方式は
楽しいんだね~。

子どもと大人が
一緒に走るって
その対比が可愛くて

ほほえましく
応援していたのですが・・・

わかりますね、
みなさん、

この後のオチが。

はい、そうなんです。

案の定、順番がきて
トラックを回り始めた夫が
途中から足を引きずりだした。

・・・・?

足でもつったのかなー・・・

これ、ブログのネタになるわー

(‘_’)

なんて呑気に
ビデオ撮影続行の妻。

片足ぴょんぴょんして
ゴールした夫。

リレーは終盤
ギリギリで所属チームの
勝利!!

盛り上がったんですよねー

周りのママさんから

「えいちゃん、パパ、
足だいじょうぶ???」

「え、あれ、演技でしょ?」

「うーん・・・・
そう・・・、かな?」

そう。

ちょうど、夫のチームが
圧勝していたんだけど

夫が足をぴょんぴょんして
トラック廻ったので

差が縮まり、
大いに盛り上がったのです。

が、退場のときも
ぴょんぴょんしてる。

退場しても戻ってこない。

「あ、これマジだ・・・」

案の定、歩けない。
足を床につけない状態。

先生方や園長先生も
集まって、心配していただき

子ども達がケガしたとき用に
用意されていたはずであろう
氷やらタオルやらを
使わせていただく・・・

せっかくの楽しい
運動会の雰囲気を壊してはならん!!

「だいじょうぶです!」

と言って外に出たんだけど・・・

「歩ける?」(私)

「・・・無理。」(夫)

「えっと・・・この後
えいたのリレーだけど・・・」(私)

「病院が閉まるから行ってくる」(夫)

「お、おう」(私)

これ、よっぽどだなーってことで

私は昼ギリギリでも初診で間に合う
整形外科をいくつか電話。

駅前の病院が見つかって
タクシーを呼んで
門まで送って・・・

「ごめん!
リレーはじまるからここで!!!」(私)

いや、心配ですよ?
でもさ、最後のリレーなのよ!!

足の遅い息子が今後リレーって
滅多にないだろうから
母としては観たいわけ!

夫を門に残してリレー観戦。

始まってたんだけど
なんとかビデオを撮って

運動会も無事にすべて
終了!!

心配してくださる
先生方に挨拶して

急いで今度は地区レクへ!

そう、この日は地区レクが
小学校で開かれていて

11歳息子は運営のお手伝い、
8歳娘が1人で競技に参加していたんです。

お昼ごはんを一緒に食べようと
話していたので
5歳息子を自転車に乗せて
小学校へ猛ダッシュ!

到着すると、お菓子目当てで
いろんな地区のサポートで
出場しまくって
謳歌していた8歳娘。

しかも待ちきれず
お弁当は友だちと食べていた。

あーよかった(*´Д`)
ごめんねー

さ、じゃ、お弁当を・・・・

あ、引換券は夫が持っている・・・

お弁当3つ頼んでいたんだけど

なんとか1つわけていただき、
5歳息子が全部たいらげる。

はらへった・・・

夕方、全部の競技が終わり
くたくたで娘と息子を
連れて帰ると・・・

家には松葉杖の夫。

げげー!!!

( ゚Д゚)

アキレス腱とか骨じゃないけど
ふくらはぎの筋断裂で
全治4週間。

「ごめん、なんか食べるものない?」(夫)

松葉づえで帰ってくるのがやっとで
バス停から徒歩10分くらいの距離も
休憩しながら20分かかったらしく
コンビニとかに寄れず

家でも動き回れず
空腹だってさ

私も空腹だよ!!!!!

( ;∀;)

と言っても仕方ないので

ひとまずすぐ食べれるものを
テーブルに置いて、

今度は夫が運動会の会場に
おいてきた自転車を回収へ。

歩いてミズノフットサルコートへ

自転車で帰ってから店の片付けと
買い出しをして家に戻ると・・・

子ども達が足にぶつかって
しまったりして大騒ぎ!

仕方なく、テーブルとかを動かして
動きやすいように配置換え。

ここらでさすがに疲れて
頭きたので、

夕飯をおでんにして
鍋の番を夫にさせて
子ども達をお風呂へ・・・

夜の洗濯も・・・・

と、そこへ、ピンポーン!

宅急便!!!

2回から慌てて降りて対応!

*我が家はお風呂が二階。

そうだ、外にでて
荷物の受け取りも難しい!

手をつかないと
歩けないから
物を運ぶのができない!

もちろん、自転車も無理!

普段の家事育児は
ゴミ出しと子どもの
送りくらいだったけど

それも出来ないんだ!!

これ、むっちゃ大変やん!!!

( ;∀;)

しかし、怒るのはかわいそう・・・

痛い思いをしているし
もちろん過失でもないよ。

足をぴょんぴょんして
みんなの前でトラック一周っていう
かなりの辱めをうけて、

さらには子ども達からも

「この中で一番かわいそうなひとって
だれだとおもう?

おれは、おとうさんだとおもう。」(5歳息子)

「なんで走っただけで
ケガしちゃうの?」(8歳娘)

「・・・・・。」(夫)

「うん、もうそれ以上は
言わないであげて・・・」(私)

 

翌週の保育園には
当然、私が送っていたんだけど

同じクラスのしっかり者の女の子からも

「えいちゃんパパだいじょうぶだった?」(女の子)

「あ、お気遣いいただいて、
すみません、大丈夫です!!」(私)

「えいちゃんパパ、去年もケガしたよね」(女の子)

「あ、そうですね、よく覚えておいでで・・・」(私)

これ、恥ずかしいよ!

私も恥ずかしかったもん!!

———————-
運動会で張り切りすぎて
ケガするお父さん
———————

超お決まりで、
絶対にネタになる!って
思ったのに、

松葉づえはちょっと笑えない!

笑いって、
かわいそうな要素入ると
ダメですよね!?

ってことで、
松葉づえもとれて、
やっと自転車もこげるようになり

笑い話になったかなーと思って
やっと書けました!!

あースッキリした!

(*´▽`*)

そうですね、
この話のオチは・・・・

「しっかりやろう、準備運動。
気を付けよう、40代」

ってとこでしょうか。

みなさまも
良い一週間をお過ごしください!

友達追加 ご予約はこちら

Copyright © 藤沢 親子カフェ joy All Rights Reserved.