お問い合わせページへ
メニュー

【子育てブログ】こどもの卒園

  • TOP
  • >
  • 【子育てブログ】こどもの卒園

先週末、すごーく寒いし
雨は降るという

ちょっと残念な天候でしたが
卒園式を無事に迎えました。

思えば、9年間通った保育園の
完全卒園の日。

さすがに今日は泣いちゃうかな?

なんて思ったんだけど・・・・

卒園式の最中はその後の段取り確認とか
時間と搬入・進行で頭がいっぱい笑

緊張のあまりつま先立ちで
歩く6歳息子に笑いつつ

園長から歌のプレゼントを
もらった園児の顔がもう最高で
笑いをこらえつつ

なんやかんやで
写真もたくさん撮って、
無事に卒園式終了。

その後は会場を移動して
謝恩会へ。

結局、第1子から第3子まで
謝恩会の幹事と
当日の司会もやった山田。

お恥ずかしい・・・・

違うんです。

司会が恥ずかしいんじゃなくて、

結局、ノリノリでやっちゃう
自分が恥ずかしい。

ま、そんなんで

最後に会場の片付けをして
鍵を返して忘れ物の傘とか
荷物をもって6歳息子と
歩いて帰宅。

帰り道色々話してたら

「おとうさん、おかあさんがいっぱいで
オレ、すっごくきんちょうしたー」(6歳息子)

かわいいなー・・・・

「あーだよね(*^^*)
でも、かっこよく出来てたよ!」(私)

「うん。ね、そつえんしきは
お父さんとお母さんこれるの?」(6歳息子)

「・・・・・・。

・・・・入学式のこと?」(私)

「ちがうよ、そつえんしきだよ!」(6歳息子)

どうやら、卒園式にむけての練習が
保育園でしっかりなされていたようで。

今日は本番さながらの練習だったと
勘違いしていたご様子。

おい。

先生も泣いとったやないか!!

お母さんの渾身の司会も
練習だと思ったんかい!!!!

ますます感動が遠のくなー

なんか、雰囲気を
しみじみ味わいたくて

その日の夜に
昔、理事長から送られた言葉を
夜寝る前にもう一度伝える。

「若いってことは、可能性があるってことなんだよ。

みんななんでもできるんだよ!いいね~」(私)

ええ言葉や・・・・・

「そんなのお母さんもじゃん。」(11歳息子)

「え??そお???」

「うん、可能性の中の可能性だよ!」(9歳娘)

やだ、照れる(*^^*)

「可能性っていうか、
なんていうのかなー・・・予測不能?」(11歳息子)

・・・・・。

「なんか、予測不能で
止まらなくて新幹線みたいな・・・」(11歳息子)

「はやぶさ!」(9歳娘)

おのれ。

せめて感動的な
夜にしたかったのに

自分の親としての在り方を
考えさせられるとは・・・

移転も新店も頑張ります。

by 新幹線母

友達追加 ご予約はこちら

Copyright © 藤沢 親子カフェ joy All Rights Reserved.